Tokyo Game Showの出展ブースのお手伝いをしたお話し(2014年)

Tokyo Game Showの出展ブースの手伝いの話しを持ち掛けられた

以前投稿したシェアハウスに住むメリットとデメリットで話したように私は以前シェアハウスに住んでました。
そのとき一緒に住んでいたハウスメイトにイギリス人のグラフィックデザイナーさんがいて、彼からイギリスの友人が東京ゲームショーにゲームブースを出展する予定でイギリスから一人で来るから手伝ってくれる人を探しているんだけどやってみない?という話を持ちかけられました。気になるようだったらこのメールアドレスにメールを送ってみてねと言われ、やるかどうか迷った挙句にダメ元で、メールを送ってみることにしました。

なぜダメ元かと思ったかというと、きっと応募者は他にたくさんいるんだろうと勝手に予測していたのと当時私はフリーターだったので東京ゲームショーのために4日以上休むと給料が減るので手伝うなら給料を少しでもいいので出してほしい(日給5千円くらい)という旨をメールで伝えたためです。往復で4日間幕張までくる交通費も馬鹿になりません。
返事が返ってきてびっくりしました。返事の内容はOK。給料も出すし、手伝ってくださいとのこと。
ゲームが大好きな私は好きなものに囲まれて好きなものの仕事(?)ができると思うとすごく舞い上がってしまいました。でも前日は震え上がるほど緊張してました。

Advertisements

家を借りる前に知っておきたい賃貸契約の種類の話

今年のはじめに住んでいたころの賃貸物件にて契約関連のトラブルが発生して賃貸契約について少しだけ詳しくなりました。

そこでみなさんに質問。

 

自分の住んでるお部屋の賃貸契約、普通借家契約と定期借家契約のどちらで結んでるか知ってますか?

さて、まずは定期借家契約と普通借家契約ではなにが違うか知ってますか?

そしてどちらで契約してるか知ってますか?

定期借家と普通借家では決定的に違うものがあります。

 

シェアハウスに住むメリットとデメリット

東京に居住を構えてから7年間ほどシェアハウス住まいをしていました。
つい最近ブームがあったけどもう終わったんじゃない?と思う人もいるかもしれません。 私はブームに乗るためにシェアハウスに住み始めたわけじゃなかったんです。

長いシェアハウス住まいを終えてメリット、デメリットなど振り返り、もしシェアハウスに住むことを検討しているのならば注意事項などもまとめてみました。
せっかくなのでシェアハウスに住み始めた理由なども書いてみたいと思います。