Category Archives: アジア

【台北】士林夜市と中正記念堂に行ってきた

前日は夜遅くまでぶらぶらしていたので次の日も遅い時間からということで圓山駅から近い市林夜市に行ってみることにしました。
前日に山登りして疲れたくせに、電車台の節約ということで歩いて士林駅まで行ってみることにしました。行きも帰りも歩いてみたので写真が多めです。

士林夜市

This slideshow requires JavaScript.

暗くなる前に歩いて行って、夜市近くの博物館のようなところに行ってみたり、近くの公園でまったりしてました。

中正記念堂

士林夜市に行った次の日は、象山でであったフィリピン人の女の子に誘われて台北101の有名なディンタイフォンで小籠包を食べてから中正記念堂に連れてってもらいました。
台北は何度も来たことがあるそうで、今回は30歳の誕生日も兼ねて一人で弾丸旅行に来たんだとか。友達ができてよかったと嬉しがっていて、私も一人旅だったので友達を作ることができてなによりうれしかったです!
彼女はこの日の夜にフィリピンに帰るとかで、帰る前にもう一回会えていろいろ話せて楽しい時間を過ごせました!

This slideshow requires JavaScript.

Advertisements

【台北】象山に行ってみた

象山からみる台北の夜景は台北一なので絶対行った方がいいと言われたので行ってみました。
夜景を見にいくので朝は洗濯したり近場でお昼ご飯買ってきたりと、ゆっくり過ごしてから午後に象山に向かってみました。

象山への行き方

17798968_1466244056751251_2448863295305424616_n.jpg

私の宿の最寄り駅はMRT圓山駅です。そのMRT線(赤い線)に乗って路線地図では右側の台北駅方面の終点、象山駅まで向かいます。

Continue reading

【台湾/台北】滞在先付近を散歩してみた

ゆったり過ごそう

前日に九份に一人で行ってきて疲れた私はこの日近所を散策してゆったり過ごすことにしました。
5分圏内にお寺があったり、駅前には万博の名残と思われる花博公園というものが建っていて当日台湾の祝日だったため出店がずらりと立ち並んでいました。

まずは近くのお寺に行ってみることに。

17799002_1466242263418097_2070621181092174641_n

お寺区域の入り口。門構えがとてもカラフルなカラーで彩られてて強烈だった。

Continue reading

【台湾】九份に行ってみた

九份とは台湾で有名な観光スポットで、「千と千尋の神隠し」の最初の方のお父さんとお母さんが食べものを食べて豚になってしまう屋台が並ぶシーンのモデルになったとかなってないとかいう話の場所です。

この日は天気が良く観光日和。半袖でも暑いくらいでした。
ホステルから5分ほどでMRT圓山駅に行けるのでMRT線から台北駅で地下鉄に乗り換えて瑞芳駅でバスに乗り換えることにしました。

Continue reading

【東南アジアぶらり一か月】台湾へ出発!

三重県のプチ旅行終了

朝6時に起きて支度をしていつも通りコンビニいって腹ごしらえから。
三重で旅行に付き合ってくれたゆきちゃんも同じ電車には乗りますが乗り換えで途中でお別れ。どきどきしながら一人で関西空港までいきました。

今更ですが航空会社は初めてジェットスターを利用。かなり時間に余裕を持って空港に到着できたので空港で荷物の整理をしたんですが、機内持ち込み重量が余裕でオーバーしたので仕方なく預け荷物代をカウンターで支払いました。
やはり女子は水物系携帯(化粧品系)やら常備薬やら携帯しておきたいものが男子より多いのに加えて、デジタル一眼レフカメラ、iPadなどの電子機器と充電器類がかなり重量に響いてたと思います。
台湾へのチケットは1万円だったのに預け荷物代を追加したおかげで2万円くらいになってしまいました。前もって買っておいたらもうちょっと安かったのになぁ。
バタバタしていたので関西国際空港での写真もほぼ撮れず…。

Continue reading

初めて熊野古道に行ってみたよ―その②伊勢神宮観光編

久しぶりの伊勢神宮参り

dsc_1427

 

最後に伊勢神宮に行ったのは20代初めのころ、関西方面に移動していった高校時代の友達の家に泊まりに行ってから、しばらく訪れてませんでした。約8年ぶりくらい!

現地(伊勢市駅付近)で紙媒体のMAPが配られていたんですが、外宮→内宮→おかげ横丁がおすすめ(?)ルートだそうで、今回はその通りに回ることになりました。
ちなみに以前行ったときは初めてだったんですが、私は全然知らなくて友達に外宮とおかげ横丁を案内してもらっただけでした。 Continue reading

仕事を辞めて1か月東南アジアに旅行に行ってみた

注)東南アジアの旅は4月に行いました。文字のみ、総括的なまとめです。

なんかむしゃくしゃしたので仕事を辞めてフラッと東南アジアに行くことにした。

理由はたくさんある。

理由その①

仕事ですごーく嫌なことがあって”あー、もう辞めよこんな仕事”と思ったからである。フリーター(アルバイター)だけど勤続6年めほど。結構上の責任ある地位にもなってきた。周りの同僚や上司はいい人達ばかり。何が私をそこまで追い詰めたかというと、”お客さんとのトラブル”である。
そう、私は接客業をしていました。事の発端は私のミスがいけないんだけど、すごーくブチ切れられてしまって公衆の面前で1時間以上怒鳴られ続け、接客業という仕事にホトホト嫌気が差してしまったのである。

その②

スウェーデンにパートナービザで申請を申し込んだけれどこの時点で1年と半年ほどの時間を待ってお金を貯めることだけに費やしていた。そんな環境に嫌気がさした。やりたいこともしないでずーっと我慢して早1年半。もう我慢の限界だ。

その③

前年の秋にできた友達の影響。19歳とか25歳で世界を旅してまわってる外国人に会って、一緒に上野に行ったり、代々木公園に行ったり、秋葉原に行ったりした。
なんかすごく出会い系みたいに聞こえるけどそうじゃなくて、以前お話しした東京ゲームショーで手伝ったイギリス人が”うちで働いてたインターンがいま旅してて、今度東京に行くみたいだから案内してあげてくれない?”と言われたので会ってみることにしたのだ。ちなみに同性。
待ち合わせの日はすごく気が乗らなかったけど、会ってみたら凄くいい子ですぐに意気投合して次の日も遊ぼうといわれたので遊ぶことにした。結局、彼女の日本滞在中1週間程、4日くらい遊んだ。
仕事の帰りに待ち合わせして夜ご飯を一緒に食べたり、休みの日は彼女に付き合っていろんなところに行った。何気ない一日がすごくいい日だった。すごく羨ましいなと思ってしまったせいで世界に飛び出したいと思ってしまったんだ。

その④

借りていた賃貸物件のトラブル。なんだか面倒くさくなってしまったのでとりあえず退去することにした。退去の後の入居先はいろんなことを考慮すると考えられなかった。なので旅するのがちょうどいいんじゃないかという常人の考え方とは全く違う方向の決断を下した。

小さな理由を挙げていくとキリがないのでこの辺でやめておくことにしよう。
たくさんの心理的不満とその環境が重なったせいで自分の居場所がなくなったと感じたので、前々からやりたかった東南アジアの旅に行くことにしたのである。何故東南アジアかというとアジア圏の外国に旅行に行ったことがなかったから。
近いのに物価が安いなんて最高じゃないですか。花の街パリより行ってみたいよ。

Continue reading