初めて熊野古道に行ってみたよ―その②伊勢神宮観光編

久しぶりの伊勢神宮参り

dsc_1427

 

最後に伊勢神宮に行ったのは20代初めのころ、関西方面に移動していった高校時代の友達の家に泊まりに行ってから、しばらく訪れてませんでした。約8年ぶりくらい!

現地(伊勢市駅付近)で紙媒体のMAPが配られていたんですが、外宮→内宮→おかげ横丁がおすすめ(?)ルートだそうで、今回はその通りに回ることになりました。
ちなみに以前行ったときは初めてだったんですが、私は全然知らなくて友達に外宮とおかげ横丁を案内してもらっただけでした。

外宮は以前見た通りの景観で、これが外宮だったのかーと思い返していました。
一緒に来たゆきちゃんは今回が伊勢神宮初めてのようです。
私も2~3年前に身内に不幸があったため神社に来るのは久しぶりだし参詣しても参拝するタイプではないんですが、せっかくだから参拝もしようということになりゆきちゃんとまず外宮御正宮で参拝。

以前来た時に凄くお守りが気になっていたのに買わなかったのでちょっと後悔したので、今回は旅行の安全祈願も込めてお守りを買うことにしました。
私が買ったのは外宮の厄除けお守り。263780_216889735020029_5456124_n
外宮と内宮でお守りのデザインが違うんです。買い占めたくなってしまう…。さすが関西、いい商売の仕方ですね…。

内宮へはちょっと離れているので途中バスを使って移動しました。家族連れやカップルなどたくさんの人が結構みっちりバスに乗り込んでいて、バスであの込み具合はあまり体験したことがないくらいでした。
こういう国内旅行だとレンタカーなど借りておくといいのかもしれませんね。ちなみに私は運転免許を持っておらず、相方のゆきちゃんはペーパードライバーだったしレンタカーを借りるのは予定の中には入っていませんでした。

dsc_1426

触られすぎて下の方がすべすべになってしまった木。

神社ってなんであんなに空気が澄んでいて神秘的なんでしょうか。
明治神宮もそうだけど、一歩踏み入れると別世界のよう。
私、神社をただひたすらぶらぶらするのすごく好きです。

参拝のあとのおかげ横丁

dsc_1409

この商店街のような通りは露店のような食べ歩きできるものを売ってるところもあれば、ちゃんとしたレストランやカフェなんかもあり、尚且つお土産屋さんも並んでいたりと浅草でいうあの仲見世商店街のような感じです。

やっぱり三重といえば赤福じゃないでしょうか。

278634_216891251686544_4251286_o

ピントがまるであってないのはお許しください…。

初めて三重に来た時は”赤福?何それ?”って感じでしたけど大福、ぼたもちなどが好きな人は結構好きなタイプの食べものなんじゃないでしょうか。こしあんだし。
でも量がほしい人には物足りないかもしれない!
本館と2号店があるんですがどっちも結構人が並んでると覚悟しておいたほうがいいかもしれない。

今回来たときは3月とちょっとまだ寒いくらいだったので結構着込んでいきました。
生しらす丼やしらすが美味しそうだったので食堂と屋台が一緒になったようなところで昼食を食べました。

17457668_1457951637580493_8465517963575005218_n

マンホールも伊勢デザインで個性豊か。

三月末だったので桜を期待していたんですが今年は例年より寒く関東出発日大分冷え込んでいて、この日の気温は5度前後。残念ながら桜を見ることはできませんでした!残念!

お次は予約したホステルのお話を綴っていきたいと思います!

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

w

Connecting to %s